1: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 16:51:53.82 .net
現在30歳
会社を辞めて学校に通って3年~5年で税理士を目指そうと思う
今まで貯めた1500万貯金があるから働く気はなし
現在の資格は日商簿記1級と行政書士とFP

12: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:37:11.71 .net
まぁ3年で数科目とって事務所勤務だ妥当だな
これから団塊のバカ先生が居なくなっていくから
>>1にもかなりチャンスはあるだろう

 

15: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 19:05:21.28 .net

>>1
俺も司法書士目指してる。
同い年頑張ろうぜ。

ハッキリ言って役員共や株主の為に身を削って仕事するぐらいなら自分の為に勉強した方がマシ。

 

17: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 19:39:06.77 .net
>>15
それなら独立の準備するか資格は資格でもっておいて金貯めて起業すべき

 

28: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 11:57:45.28 .net

>>1
二世税理士だけど
親父が会計士税理士で開業してて普通なら定年とっくに過ぎた歳だけど
ほんと定年がないのがいいね。

数年で大企業サラリーマンの退職金以上稼げるから生涯年収でいったらかなりの差があるわ。

健康だけ気を使えば職員が顧問先まわって
申告書作って
それのチェックだけしかしないから
繁忙期以外は週に1,2回しか事務所こないよ。

普段は家でのんびり犬の世話してる。
とりあえず80過ぎまで頑張って欲しい(笑)

 

29: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 16:55:44.13 .net

>>28の親みたいな成功者と普通の人間を比べればそらどこまでいっても前者だろうよ
逆にに28の親とリーマンでも大企業で長年役員やった人間を比べれば勝者は後者だろう
要は平均的に稼げる層がどのくらい占めるかが比較するうえでは重要

独立士業者の場合との比較だと大学出てアベレージの上場企業社に入りアベレージの役職
で定年まで勤めあげたほうが平均的には生涯年収(所得)が多いのではないかな?

二世を除く独立士業の場合の動機は収入よりも人に使われるのが苦手(嫌だ)という人間が目指すのでは?

 

61: 名無し検定1級さん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN .net
>>1
今の会社年収幾ら?
簿記1級持ってるならわかるだろうけど、仮に年収500万なら会社辞めて無職のまま勉強して5年で合格したとしても、
その時点で2500万円の機会原価がかかっているのはわかるよね?
その後実務経験積むのに、年収300万円で2年間税理士事務所で働いたとしてさらに機会原価が400万円
独立開業に初期投資が100万円かかったとして、37歳で開業した時点でコストを合計すると3000万円になってるよね?
開業したってすぐには客なんてできないだろうから、顧問先1件辺り年間の収入が50万円、一年辺り2件ずつ順調に顧問先を開拓できたとして
開業5年後にようやく会社辞める前の収入に追いつく
その時点で42歳、機会原価含めてコストは4000万円になってるよ
このままずっと同じペースで顧問先を開拓できたとして、経費を抑えるために補助者を雇わずずっと一人事務所でやったとしても、コストを回収するのは
開業して14年目の51歳

3: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:00:05.08 .net
税理士は実務経験2年いるんだけど。
税理士35歳で5科目官報合格しても5年間無職を採用するような税理士事務所ないよ。
よってコネでもなんでも先ずは税理士事務所で実務2年積まなければオワコン。

 

30: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 17:48:00.60 .net
>>3
すでに高齢で会計事務所で修行させてもらえる年齢でもない人は
どうするの?とっても登録できないよね。試験制度の欠陥じゃない?

 

32: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 22:01:34.35 .net
>>30
そういう意味じゃ司法書士は速独できるからいいよねぇ。。
食えるかどうかは別にしても。でも30代なら勤務できるんじゃ
ないかな。。。

 

33: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 23:13:56.44 .net
>>32
30代か・・。
大原のパンフに載ってるアンケートによると2~3科目合格してれば採用する事務所69%とあるけど、年齢はどうか分からんね。
司法書士かっこいいねぇ。
金儲け第一で資格目指せるような時代環境でもないから
興味あるもの目指したほうがいいね。

 

5: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:05:22.75 .net
税理士なんてとっても食べていけないだろ。

 

7: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:09:24.24 .net
これからどうせ日本では死ぬまで働かないといけないだろ?
今の会社で定年退職したら仕事なくなる
だったら今のうちに体が動く限り働ける税理士になっておこうと思ってね
そうすれば70歳でも元気なら働ける
別に年収数千万とかそんなんじゃなくていいんだよ
普通に暮らせるレベルなら
>>5
税理士=食べれないとかいう発想の人は他の職種でも食べれないと思う
結局言い訳探して何もしないだけの人が多い
2ちゃんのそういう否定的な意見は聞き飽きた

 

9: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:29:37.58 .net
>>7
激しく同意!

 

11: 名無し検定1級さん 2012/07/18(水) 17:33:15.58 .net
何年もかかる割に行政書士同様に飽和しきっているような、
食って行くのが非常に困難な職業を選ぼうとするのは
登録要件満たしていて既に日商1級もっているという条件あってのものだけどな

 

21: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 03:26:59.26 .net

俺もオッサンで今年は法人税法を受ける。
簿財は取得済みだ。
ちなみに全て独学で、模試さえ受けたことは無い。

つまり何が言いたいかというと、学校に行かずとも十分可能ということ。
よって会社も辞める必要は無い。
リスクとリターンのバランスを考えないとな。

 

31: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 18:09:27.93 .net
>>21
税法で思い知るだろう
独学の壁を

 

25: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 11:14:21.18 .net
士業は食えない

 

26: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 11:48:58.91 .net

士業は食えない。
サラリーマンは社畜。
自営業は五年もたない。

こういう奴って一生言い訳して死んでいくんかな。

 

35: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 23:37:41.09 .net
このテの意見表明については相変わらずの賛否両論だが、個人的には是非がんばってほしいね。自分も30歳の時に社労士で脱サラしてなんとかうまい事やってる。
要はまずコネなどで仕事をもらい最低限の所得を確保しつつ営業をかけるのが得策だ

 

36: 名無し検定1級さん 2012/07/19(木) 23:42:52.52 .net
続き:そこでリーマン時代の経験や感覚が生きてくるから、貯蓄もあるし健康管理しながらチャレンジするといいと思う。ダメなのは難関資格取得を勘違いして他人を見下したり机上だけの頭でっかちや見た目が運動不足の小汚いメガネデブなんかだね。若いうちは印象で勝負!

 

47: 名無し検定1級さん 2012/08/22(水) 10:13:42.98 .net

波乗り税理士さんのブログから

何せ税理士になる人のうち税理士試験を合格して税理士登録するのはわずか全体の45%に過ぎないのだから・・。
今や税理士は税理士試験を受けてなる資格ではないのだ。

制度改革をしようという時に、過半数に満たない構成比の45%という数字の持つ意味は大きい。
十中八九改革は骨抜きで終わるだろう。

同業の方には申し訳ないが、自分は税理士制度の将来には悲観的だ。
税理士が“独立した税の専門家”という存在意義を失いかけている以上、最終的には“税理士資格無用論”って話になるんだろうな・・。

専門学校では税理士受験講座の申込者が年々減少しているという。
それが世間の税理士に対する評価なのだと自分は思っている

 

54: 名無し検定1級さん 2012/11/16(金) 20:25:27.95 .net

.
設備管理の仕事をしていて飛躍的な生活を望むのは考えられない。

だが小金持ちのボン達は財を切り崩さないために、最低限度の仕事として
選択している人間が多く、この業界内の勝ち組とも言える。

都内出身で親の持ち家(ローン完済済み)に住んでれば
仕事も見つけやすいだろうし、通勤も容易だ。

月給で20マン前後ほどでも、毎月貯金もできるし、
大衆車程度ならモデルチェンジ時に新車へ乗り換える事も可能だ。

世間一般でいう中間層の暮らしぶりと何ら変わりはない。
安易に設備管理の職を迷走とする声もあるが、自分の境遇背景が整っているなら、あながち無謀な選択ではないはず。

 

58: 名無し検定1級さん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN .net

法学部出身で法律科目パスしてるなら
財務諸表論は論理だから大丈夫だろうけど
簿記論は演習だから慣れるまでが大変

と、マジレスしてみる

 

63: 名無し検定1級さん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN .net
日本国内の事業者数が法人個人合計で約400万件
直近の税理士の開業数が約73000人
事業者廃業率は6%だし、400万件のうちほとんど未稼働の事業者もあるんだろうから、
廃業と未稼働合計で100万件とすると、税理士のマーケットは約300万件
これを開業者1人辺りにすると40件
決算だけって所も多いだろうから、1件当たり年間30万円の売上だとすると年間1200万円
今から税理士になるとしたら、まあここまで行けば成功なんじゃないの?

 

77: 名無し検定1級さん 2013/09/25(水) 09:52:15.68 .net
先行者利益ってのがあるからな。
税理士は特にそれが顕著だと思う。
完全にディスカウントでしょ。
顧問料月5000円とか、2年縛りで1年間顧問料タダとか。
税理士みたいな代書資格では、差別化できないから
安値ついたら、それが当たり前になってくる。

 

84: 名無し検定1級さん 2013/10/02(水) 22:49:11.10 .net
俺も最終的には税理士を目指すつもりだが、
税理士になった時には、環境が大きく変わってる可能性があるのが不安だな。
そこで、税理士から会計士に鞍替えしてUSCPAを目指すのはどうだろう?
税理士は会計士試験の科目免除が出来るみたいだし。

 

85: 名無し検定1級さん 2013/10/11(金) 21:00:26.73 .net
ぶっちゃけ社労士や診断士になっても就職さえできない
その点税理士は開業しなくても経理で就職に有利
勝ち組の資格だね
社労士、診断士、簿記1級持ってるけど無意味な資格より税理士を取れば良かったと思ってる

 

86: 名無し検定1級さん 2013/10/11(金) 21:08:29.83 .net

>>85
経理は資格より実務経験のほうが大事だから。
税理士持ちで経理未経験より、
無資格で経理実務経験持ちを選ぶから。

新卒や第二新卒なら君の言う通りかな。

 

99: 名無し検定1級さん 2013/12/06(金) 22:59:34.01 .net

てか税理士くらい働きながら目指せ
まして最長5年も見るならなおさら

税理士資格持ちのリーマンとして出世もしくは転職したほうが
はるかに生涯賃金の期待値は上

 

100: 名無し検定1級さん 2013/12/07(土) 09:44:56.65 .net
確かに、昔のように登録すれば安定どころか
食いっぱぐれる可能性もあるからなあ
士業も飽和すれば美容師やタクシー運転手と中身は変わらん

 

103: 名無し検定1級さん 2013/12/14(土) 20:45:27.93 .net

平成25年度(第63回)税理士試験結果表(科目別)
区分/受験者数/合格者数/25年度合格率/24年度合格率
簿記論/19,935 /2,441/12.2 /18.8
財務諸表論/16,137/3,611/22.4/20.7
所得税法/2,374/351/14.8/12.3
法人税法/6,972/863/12.4/12.6
相続税法/4,100/478/11.7/12.8
消費税法/10,912/1,288/11.8/12.4
酒税法/817/96/11.8/12.4
国税徴収法/1,423/184/12.9/13.6
住民税/744/91/12.2/16.5
事業税/872/105/12.0/9.9
固定資産税/1,232/169/13.7/17.0
==============================
合計/65,518/9,677/14.8/16.8

平均合格率 平成24年度16.8%% 平成25年度14.8%

引用元:サラリーマンを辞めて税理士を目指す